これなら見えてもオシャレ! 子どものオモチャみたいな延長コード

インテリア

Photo:design milk

スマホにノートパソコン、タブレット―。身の回りに便利なガジェットが増えるにつれて、武骨なコード類に悩まされるようになりました。とくに気になるのが、延長コード。なるべくシンプルなものを選んでいますが、目立たない場所に置くと使いづらいし、目につくところに出すと部屋の美観が台なし。何とかならないか、と困っていたところ、思いもよらないアイディア商品を見つけました。
※参考サイト:design milk

 

これなら飾りたい、オモチャみたいな延長コード

インテリア

Photo:design milk

まるで木のオモチャのようですが、れっきとした延長コード。ロサンゼルスのブランド「OKUM」がデザインしたものです。

四角い木製ブロックの差込み口が3つ、それをつなぐ木のボールが3つ。棒状の延長コードと違い、布コードでつながっているので、自由に曲げて使うことができます。これなら、差込み口の間隔が狭くてACアダプタが入らない、なんてこともないはず。

インテリア

Photo:design milk

ひと目みた瞬間、子どものころ大好きだった木の電車のオモチャを思い出してしまいました。こんなキュートな延長コードなら、むしろ部屋に飾っておきたい! ウッディなインテリアにも、違和感なくなじみそうです。

雑然とした印象を醸し出しがちな延長コード。だったらいっそ、出しておいても可愛いデザインに―という、発想の転換が魅力的です。価格はちょっとお高めですがこういった自由なデザインが、もっと増えたらいいですよね。

 

カラフルな延長コードで楽しげに

インテリア

Photo:延長コード/1,080円(税込)

この商品を知ってから、ただ「隠す」だけでなく、延長コードを「あえて出す」のもいいかも、と思うようになりました。たとえば、こちらのカラフルな延長コード。ひとつ1,000円とプチプラですが、ライトブルー、ブルー、グリーン、イエロー、オレンジ、ピンク、イエロー、ブラックと、8色ものカラーが揃っています。

部屋のカーテンやソファなど、大物のカラーと合わせれば、統一感が演出できそう。2色づかいで思い切りカラフルにしてみるのも楽しいかもしれません。

充電コードや延長コードをゴチャゴチャにしておくと、なんとなく落ち着かない部屋になってしまいます。ガジェット類とは縁の切れない現代社会。使いやすく、見た目も素敵な延長コード探しや収納術は、これからも研究してみる価値がありそうです。

商品名:4個口2Mカラータップ KHS-T0402
価格:1,000円 (税込 1,080 円)
http://item.rakuten.co.jp/bungudo/4969887227091/

 

※この記事の情報は、掲載開始日時点のものとなります。掲載されている記事内容及び店舗情報は予告なく変更されることがあります。ご了承下さい。

※掲載サロンは、記事掲載後、移転、閉店などされる可能性があります。掲載ネイル画像は予告なく削除される可能性があります。

メディア

田邉愛理

学習院大学で日本美術史を学び、卒業後、私立美術館学芸員として勤務。2004年~2012年まで展覧会音声ガイドの制作・運営に携わり、ライフスタイルをテーマとするライターに。暮らしを美しく、楽しく、便利にするあれこれをご紹介します。