【笑顔で人を幸せにする美容師】代官山の美容室『FAM代官山』渡辺香織さんインタビュー

恵比寿・代官山・中目黒の美容室を探す

 

美容師の『人』の部分を紹介する連載企画です。
今回はビューティーコーディネーターの肩書きを持ち、FAM代官山AND中目黒の両店舗で活躍する渡辺香織さんにお話を伺いました。普段のお仕事からオススメのコスメ、ショップなど色々な渡辺さんを知ることができると思います。

 

 

ビューティーコーディネーターのお仕事は?

 

——美容師歴は何年ですか?
渡辺「20歳からなので9年目で、お店はココで2店舗目です。スタイリストとしてのデビューは23歳だったのでスタイリスト歴だと……6年目ですね!」

——ところで名刺の肩書きに“ビューティーコーディネーター”と書かれていますが、コレって美容師とはまた違った免許をお持ちということですか?
渡辺「ココ(AND中目黒)のオーナーが命名してくれたんですけど、メイクとヘアメイクをトータルで提案していくということで、コーディネーターを名乗らせてもらっています」

——コチラのお店には、何名ぐらいのビューティーコーディネーターが在籍しているんですか?
渡辺「それが私1人なんです(笑)」

——お店にとっても貴重な存在ですね。でも、「ビューティーコーディネーターって何ですか?」って結構ツッコまれないですか?
渡辺「はい(笑)。とはいえ基本はサロンワークで、その中でもお客さんをメイクしたりしますし、ヘアメイクとして外のお仕事もやらせてもらっています」

——外のお仕事ってどういうモノが多いんですか?
渡辺「アパレルブランドのルックブックの撮影や、ビューティー系WEBサイトでの記事の監修とか色々ですね」

——なるほど、幅広く手掛けているんですね。元々、どこかでメイクを学んでらっしゃったんですか?
渡辺「メイクに関しては、この店に入ってから本格的に始めました」

——やはり先輩に教えてもらったりとか?
渡辺「ベースとなる技術は、以前働いていたサロンのオーナーがヘアメイクとしても活動していたのを見ていたので。その上で自己流というか自分で勉強して、今に至るという感じですね」

 

渡辺さんオススメのコスメ紹介

 

——では、お客さんから「ビューティーコーディネーターである渡辺さんのオススメ・コスメを教えてください!」と言われたら何と答えますか?
渡辺「うちの店ではメイク直しをサービスでやっているので、お客さんにレクチャーをしたりすることもありますよ。そうですね……チークだったら、THREEの『エピックミニダッシュ』。リップとチークの両方に使える練りチークで一時期、結構流行りましたね♪ 自然に肌に馴染む上に粉っぽくならないので扱いやすくオススメです」

——目の下にチークを乗せる“おフェロメイク”も増えましたもんね。
渡辺「そうですね、アイメイク用コスメでもTHREEは結構イイですよ。『ウィスパーグロス フォーアイ01』はベージュでラメも入っているんですが粉ぽくならず、これも1本で艶感とウェットな感じの両方を作り出せるので便利です」

——リップのオススメもありますか?
渡辺「そうですね…イヴ・サンローランの『ルージュ ヴォリュプテ シャイン』は発色が鮮やかで美容オイル配合の艶感もあるし、マンゴーの甘い香りで人気です! アイマスカラやペンシルならシュウウエムラですね。ココら辺を押さえておけば、とりあえず間違いないと思います♪」

——さすが、ビューティーコーディネーターですね! すっぴんの状態でコチラに来店し、渡辺さんにメイクをしてもらうっていうのも可能なんですか?
渡辺「フルメイクもメニューにはありますので、ぜひ!」

 

基本はインドア。だけど長期休暇は…

 

——さて、そんなお仕事の話も聞いたので、ここらでオフ日はどう過ごしているのかを教えて頂きます。
渡辺「長期の休みが取れたら、旅行に行きますね! リゾートが好きで、最近はバリ島に行きました♪」

——そこではどのように過ごしているんですか?
渡辺「何にもしないでユッタリ過ごすつもりで行くんですが、結局は動き回っちゃってサーフィンしたり、部屋にあるプールで泳いだり街を歩いたあくり(笑)。オーガニックコスメを売っているショップとかもたくさんあるんで、そこは職業柄チェックしたりしますね」

——サーフィンをやるのは意外ですね。
渡辺「そんないつもやっているワケじゃないですよ! まだ2回目で、旅行に行ったノリで一緒に行った友だちに誘われてやってみたって感じで」

——あっ、じゃあサーファーってワケじゃないんですね。となると通常のオフ日は何をしているんですか?
渡辺「…近場で買い物とか? あとは結構インドア派なので、録り溜めていたTVドラマを観たり、漫画を読んだりとかして過ごすことが多いですね」

——では、TVドラマのオススメを教えてください!
渡辺「基本は日本のTVドラマがメインなんですが、海外だと『ウォーキング・デッド』シリーズが好きです。今シーズン6まで観たんですが、本当に面白いですよね♡」

 

美容院帰りに行きたいオススメショップ

 

——この調子で渡辺さんのオススメを色々と聞いてみましょうか? じゃあ、自分が働くお店のあるホームタウン・中目黒、代官山でオススメのお店を教えてください。
渡辺「もつやき みのるってお店があるんですけど、そこに「もつ焼きリゾット」っていうメニューがあって、それが美味しいですよ♡ あとはONIBUS COFFEEのコーヒーとブラウニーが絶品です♪ お店が一軒家風の作りになっているのが特徴で、2階が和室になっているんですよ。あとAND中目黒店の隣にあるDAYSも美味しいですよ。中目黒と代官山は探したら面白いお店がたくさんあるのでぜひ行ってみてください!」

——じゃあ、服屋さんのオススメは?
渡辺「服屋というか雑貨屋がメインなんですが、代官山の八幡通りにあるAquviiってお店がオススメです。結構シュールで変わったアクセサリーが置いてあって楽しいんですよ」

——食べ物のマイブームってありますか?
渡辺「セブンイレブンの「スプーンで食べる焼きとうもろこし」! 自炊は全くしないので、“セブンイレブンが私の冷蔵庫”ですね(笑)。あとは「金のハンバーグ」も美味しいですね。アイスもセブンイレブンのオリジナルは美味しいんですよ! 「まるでマンゴーを冷凍したような食感のアイスバー」は絶対にオススメ♡ とにかくセブンイレブンのオリジナルを買えば間違いないって感じですかね」

——もう完全に美容師さんのインタビューとは思えない内容になっていますね(苦笑)。じゃあ、肝心の撮影はどうしましょ? もし可能なら、渡辺さんのオススメのお店とかでやるのもイイと思うのですが。
渡辺「う~ん、この話の流れだとセブンイレブンになっちゃいますよね(笑)。ちょっと考えてみます!」

 

インタビューを終えて

 

渡辺さんがオススメするイタリアン『DAYS』に場所をお借りして、撮影はスタートしました。今回の撮影は渡辺さんの慣れ親しんだ街、中目黒と代官山です。どちらもハイセンスな街並みですが、渡辺さんの私服が街の雰囲気にピッタリでいずれもオシャレな仕上がりに。

渡辺さんは写真の通りとても笑顔がステキな方で、周りを明るくする力がある方だと取材と撮影を通して感じました。普段のお客様との接客も我々のように、渡辺さんから元気をもらってる方も少なくないのではないでしょうか。ちょっと元気ない方は一度施術を受けてみてはいかがでしょう? 恐らく可愛くなるだけじゃなくて、元気をもらえると思いますよ。

 

今回インタビューした美容室&美容師
FAM 代官山
渡辺香織(ワタナベカオリ)

interview&test:TOMMY / photo:曽我美芽
<Special Thanks>
DAYS (デイズ)
東京都目黒区上目黒1-4-2 アジールコフレ中目黒101

 

過去の美容師インタビュー

 

恵比寿・代官山・中目黒の美容室を探す

 

※この記事の情報は、掲載開始日時点のものとなります。掲載されている記事内容及び店舗情報は予告なく変更されることがあります。ご了承下さい。

※掲載サロンは、記事掲載後、移転、閉店などされる可能性があります。掲載ネイル画像は予告なく削除される可能性があります。

メディア

楽天ビューティマガジン編集部

全国の美容室情報はもちろん、ヘアスタイル情報も豊富に探すことが出来る楽天ビューティの女性メディアです。外見だけじゃなく、心から美しくなれる情報を発信していきます。