【二度目の変身はあるか?!】美容室が苦手な現役女子大生が表参道で「おまかせ」で髪型を変えたらまたしても可愛くなった!

表参道・青山の美容室を探す

あぐ味さんが地下から地上へ登る瞬間です!

 

みなさんこんにちは。
初めましての方は、初めまして。あぐ味です。

来月に21歳を迎えるという、
「大人のオシャレはそろそろ知っとかないと」という時期に激突して血を流し続けている女です。

正直、痛いです。もう額も割れすぎて出る血もないぐらいなんですけど、
それでもオシャレな場所には足を踏み入れられずに生きています。

 

前回の記事で、10年ぶりに髪型を変えて、オシャレな美容院の素晴らしさを知ったものの、

結局また、今日までほぼ2ヶ月間美容院に行かなかった私に、楽天ビューティから呼び出しがかかりました。

 

場所は…

 

あぐ味さん! 表参道に爆着しました!

 

そう。また表参道です。

 

どうしてオシャレな美容院は表参道に集まるのか。
それは……表参道がオシャレだからでしょう。

 

野菜が八百屋に集まるのと同じぐらい当たり前のことです。
私はピーマンが大好きです。

 

 

完全に放心状態ですね。逆光でなんか神々しい感じが出てますね…

 

向かうのか……怖ぇなぁ……。

 

 

なんででしょう? あぐ味さんのこの合成感。

 

あぁ。

 

気持ちを整える余裕もなく着いてしまいました。駅から近くて便利です。

 

というわけで、私の視線の先にあるのが、今回行く美容院、「ANTI」さんです。
まるで女優の楽屋の鏡みたいな窓が輝いています。

 

 

「ラスボスがいるのかな?」と思ってしまうくらい慎重に階段を昇るあぐ味さんです。

 

先の見えない通路……。

 

本当にこの先に美容院の入口なんてあるの?
私、永遠にここを回り続けるんじゃないの?

 

気付いたら出られなくなってる無限回路的な……

 

 

あっ…

 

あっ

 

 

ラスボスいたぁ…(NORIOさん失礼しました)

 

いたぁ……!

 

めちゃいい人そう……。

 

待ってる……すごく待ってくれてる……!

 

 

ラスボス…じゃなくて笑顔がステキな美容師さんにエスコートされてあぐ味さん照れ笑いしてますね。

 

あっそんな丁寧に………すみません私なんかに……。
ほんとあの……部屋とか汚いんで……私、部屋の窓とかすごい結露してるんで……

 

 

荷物をスタッフさんに渡すときもずっと恐縮しっぱなしでしたね!

 

 

あぁ……すみません……こういう恐い犬が前面にプリントされたカバンがオシャレだと思ってて……
しかも三日前のおにぎりとか入ってるカバンなんです……ごめんなさい預かってもらって……。

 

 

「無」でしたね。このときのあぐ味さんは本当に「無」でしたね!

 

はぁ。もう緊張して死にそうだ

 

 

緊張の色が隠せないあぐ味さんです。

 

今日はよろしくお願いします!

 

お願いします!(卍みたいなのが描かれた帽子かぶってる……)

 

 

どんな髪型にするか実際に髪をいじりながらイメージの共有をしています。初めての共同作業です。

 

この、優しいラッパーのような方が、今日私を担当して下さるNORIOさんです。
丁寧に顔を見て、似合う髪型を決めていってくれます

 

前髪は結構厚い方が好きですか?
そうですね……
一目見て透けさせた方が似合うと思ったんで、今日は薄くしてみましょう!

 

「眉毛の整え方が分からなくて前髪で隠す」という非オシャレならではの習性があったので、内心「ヒョッ」と思いましたが、こういう機会じゃないと新しい髪型ってチャレンジしないんだよなぁ。

 

でも今日は、メイクも含めてやっていただけるので安心です。

 

 

カラーチャートを使って、髪色をどうするか決めています。あぐ味さん口が半分開いてポカーンとしてますね…

 

そして今日は色も明るくしちゃいます。

 

このいろんな色の髪が生えた棒、キーボードのホコリ取れそうだなぁ」などと思っているうちに、
カラーも決めてくれました。

 

しかし髪を染めるのは、茶髪じゃなきゃ大学デビューできないと思い込んでいた入学当初のとき以来なのでドキドキです。

 

黒髪でも大学デビューはできるし、私は別にデビューできませんでした。

 

 

カラーがスタートです! どんな髪色になるか楽しみですね!

 

さて、さっそく染めの準備に入ります。

 

ちなみにこの綺麗な女性のお方は、
本日メイクやシャンプーを担当してくださるMAYUさんです。

 

2人がかりでやっていただくと、やっぱりどうしても緊張してしまいますね。

 

 

あっ! 苦笑いだ!

 

見てください。
まんまと緊張してしまっている笑顔です。

 

 

固唾を呑んで見守っていますね!

 

そして、今回使用しているのは、イルミナカラーというもの。
ダメージが弱く、なんと、染めるとツヤが出るんだそうです。

 

染めると痛むというイメージしかなかったので、これは完成が楽しみ。

 

 

黙々とカラーを塗っております!

 

作業もひと段落、しばらく放置させます。
せっかくなら面白い髪型で止めておこう」と言い出す、サービス精神旺盛のNORIOさん。

 

なにやら真剣に髪を固定しています。

 

 

なにやら小動物的なあぐ味さんになりましたね!

 

さすが、器用。

 

カードゲームとかのアニメによく、こういう主人公の親友いますよね。
普段明るいのに、落ち込んだ時には誰よりも闇っぽくなる……分かりませんか?

 

すみません。

 

 

何かを顔にペタペタ貼り始めましたよ

 

さて、合間に化粧の下地です。

 

まずは私のガサガサの肌を整えていきます。
家ではこういうこともやりませんからね。やるべきなんでしょうけど……。

 

湯葉がたくさん張り付いてるみたいで気持ちがいいです。

 

 

ここまで貼られるとは思わず、この姿を見た私は変な声を出しましたよ…

 

え?

 

 

まじめにケアしてくれてるんですが、やっぱりこの表情を見てしまうと変な声が…

 

なん…なに塗ってる? バター? バター塗ってる?

 

思わず怯えてしまいましたが、まぶたまでこうやってパックするのは新鮮でした。なるほど。

 

 

前回あぐ味さんの妄想が暴走したシャンプーが始まりますね…

 

さて、下地やフェイスマッサージを終え、掴んで持ち上げやすそうな状態になりました。

 

毎度、一番緊張することでおなじみ、シャンプーに入ります。

 

思わず両手をギュッと組んでしまっていますね。なにを祈ってるんでしょうか。

 

 

あ、あれ? あぐ味さん…薄目開けてない?

 

あっ。

 

これはすごいですよ、指の一本いっぽんが頭皮を駆け巡って、いらないものがどんどんそぎ落とされていくのが分かるというか、このシャカシャカ度は素晴らしいですよ、かなり気持ちがい……

 

 

なんて気持ち良さそうな顔をしておるんだ…

 

グゥ……

 

※通常の施術では白い布を顔にかぶせてくれます。

 

 

とてもスッキリした顔していますね!

 

おはようございます。

 

さて、気持ちのいいシャンプーから目覚めたらいよいよカットです。
今回は、思い切って結構カットするそうです。ドキドキすっぞ。

 

 

迷いのないハサミ捌きであぐ味さんの髪を切り進めるNORIOさんです。

 

わりと伸びていた髪の毛に、ぐんぐんとハサミを入れていきます。

 

あぁ、切られている時間が一番好きだなぁ。

 

 

真剣な表情で髪を切られていると思ったら、まさかそんなことを考えていたとは…

 

イケメンと密着できるから。

 

このシチュエーションは日常、なかなかないですよ。
海の堤防に腰掛けて夕日を眺める私に、後ろからカレが手を回すとかそんなときしかないですよ。

 

そんなときしかないっていうか、そんなときはない

 

 

前髪が変わるると印象もガラリと変わりますよね。

 

……などという煩悩を断ち切るように、
普段自分で整えて失敗し続けている前髪を丁寧にカットしてくれます。

 

全体の髪の雰囲気も、もうだいぶ変わってきました。すごい軽くなってる。

 

 

スタッフさん三人に囲まれながらひょっとこみたいな顔してるあぐ味さんです。

 

さて、カットも終わり、いよいよパーマの準備に入ります。
二人がかりでも緊張するのに今度は三人がかりです。

 

私がタコみたいな顔になってるのは、
NORIOさんが合間にくれた美味しいキャンディーを夢中で舐めて緊張をほぐしているからです。

 

なかなか舐め終わらず焦りますが、美味しいので噛み砕きたくありません。

 

 

ロッドが手際良くクルクルと巻かれていきます。

 

しかしこのクルクルーって手つき……毎回見入ってしまいます。

 

 

パーマやカラーのときにラップを巻く理由のひとつは、薬剤が乾いてしまうのを防ぐためなんです。

 

そして、クルクルーの作業もあっという間に終わり。
斬新な花嫁みたいになりました。

 

顔がずっとこのままなのは、依然として飴に夢中だからです。

 

 

徐々に斬新な花嫁に見えてくるから不思議ですね…

 

あたためている間、横で見守ってくれるNORIOさん。

 

急いで飴を噛み砕きます。

 

しかし私の横顔、悪い意味ですごいボリューミーですね。
髪型でどのように隠れるか、そこも期待です。

 

 

「ロッドをつけながらシャワーすると不思議な感じがしませんか?」とあぐ味さんに話しても同意は得られませんでした。

 

いったん、流します。

 

このまんま流すんだ! と内心びっくりしていたので、今度は寝ませんでした。

 

 

前回に引き続き凄い機械に頭を覆われていますね。

 

そしてどんどん出てきます。最終兵器の登場です。
頭脳が特化したアンドロイドみたいになってしまい、不安に駆られます。

 

しかし、今回はエアウェーブでパーマをかけますが、カラーと同じようにこれまた特別なもの。
その名も、KPM(小松パーマメソッド)

 

柔らかくふんわりと仕上がるんだそうです。楽しみ!

 

 

必死に話しかけても本当に『無』でした

 

ボーーーーという音が響き渡る中、
NORIOさんが一所懸命なにか話しかけてくれているのですが、全く聞こえませんでした

 

でも、鏡の前に置かれた飴を指さしていたので、
とりあえず「いります」と言ってみたらくれました。また飴舐め舐め生活の始まりです。

 

しかし「周囲を塗り潰そうとしたら選択範囲を間違えて顔だけ残ったとき」みたいな私は、
自分で見ててもたまに笑えました。

 

 

こちらが歩きながら腰をさするあぐ味さんです。

 

さて、いよいよ!

 

全て終わり、着替えに向かいます。
その姿はまるで、連行されるスーパーマンのようです。

 

 

果たして、どうなったのか……!?

 

 

 

 

またあぐ味さんが変わったよ…

 

 

…良いワインを知ってそう――――……。

 

 

 

こちらが数時間前のあぐ味さんです。ご確認下さい。

 

こちらが変身後。つまり現在のあぐ味さんです。ご査収下さい。

 

なんでしょう。
明らかに、美容院を訪れたときから3年ぐらい経ってませんか?

 

一度哀しい恋を経験したかのような大人の顔立ちになりました。

 

 

なんだろう。「待ち合わせしたい」そんな気持ちになりました。

 

20回目の冬の始まり、

生まれて初めて、Gジャンを羽織って目線をはずしてみた――――――……。

 

 

漂うオシャレ感。女性はこんなにも髪形の変化で変わるのか…

 

注目すべきは、
染めたりパーマをかけたりしたのに、元より髪質がよくなってる実感があることです。おどろき。

 

前はこんなふうに風になびかなかったもの。
風が吹いたらビチビチビチビチ!! ってなるだけだったもの。

 

 

オフショットでございます。

 

……というわけで今回も、
さんざん緊張していましたが結局は「オシャレな美容院っていいな」と思えてしまったのでした。

 

そりゃそうです。
ひとつひとつの工程がものすごく丁寧で、普段そんなに初対面の人と話せない私が「話しやすい!」と思えるくらいフランクに接してくれて、

 

なにより、とっても楽しそうに髪をアレンジしてくれるんです。
私もどんどん楽しくなっていきました。

 

いいなぁ、こんなところにフラッと来れるようになったらなぁ、と思う次第です。

 

まだ、フラッとは無理だろうな。でもまた来たいです。

 

ANTI』さん、ありがとうございました!

 

今回協力して頂いた美容院&美容師

店舗名:ANTI(アンティ)

美容師:NORIO(ノリオ)

 

あぐ味さんが書いた過去の記事

 

表参道・青山の美容室を探す

 

※この記事の情報は、掲載開始日時点のものとなります。掲載されている記事内容及び店舗情報は予告なく変更されることがあります。ご了承下さい。

※掲載サロンは、記事掲載後、移転、閉店などされる可能性があります。掲載ネイル画像は予告なく削除される可能性があります。

メディア

あぐ味

現役女子大生ライターのあぐ味さんです。ビューティー系には疎いみたいですが、いろいろなことにチャレンジしてもらおうと思います!Twitter:agumilk