【キレイになりたいを叶える美容師!】銀座の美容院『AFLOAT JAPAN(アフロートジャパン)』由梨さんインタビュー

銀座の美容院を探す

 

銀座一丁目の駅を降りて徒歩1分のところに、宮村浩気さん率いる超有名美容院の『AFLOAT JAPAN(アフロートジャパン)』があります。
大人の女性も楽しめるカジュアルな提案をしてくれるこの美容院で働くのが、今回取材をさせて頂いた由梨さんです。

30~40代の女性に向けたヘアスタイルの提案を得意としていて、その中でもその人に合うカラーリングの提案に自身を持っているとのことでした。
AFLOAT JAPANで活躍する由梨さんが美容師になったきっかけや趣味、休日はどのような過ごし方をしているかなどを聞いてきました。
ぜひお楽しみ下さい。

 

 

18歳で美容師生活をスタート!

 

——美容師歴がかなり長いと伺っておりますが、いつ頃から美容師になったんですか?
由梨「そうですね。元々は宮城県出身なんですけど、技術を身に付けてすぐに働きたかったので美容専門学校には行かず、18歳で千葉の美容院に就職して働いていましたから」

——なんでまた千葉に?
由梨「募集要項に、勤務地が東京近郊、都心まで電車で約30分と書かれていたので、それくらいが丁度イイかなって。住みやすかったですし、人や環境にも恵まれていたので今でも千葉は大好きですよ♪」

——なるほど。そもそも美容師を志したキッカケは?
由梨「幼い頃から髪の毛に触れるのが好きだったんです! 小学生の頃はリカちゃん人形の髪の毛も全部ショートカットにして遊んだりしていて、中学生になると友だちの髪の毛を切るようになり、高校生の頃にはもう美容院でバイトしていたので、そう考えると美容師になるっていうのが自然な流れでしたね」

 

中学生時代から美容師だった!?

 

——中学生の頃から友だちの髪の毛を切っていたとのことですが、前髪とかですよね?
由梨「当時人気のタレントとかアーティストって、みんな顔周りにレイヤーが入ってたりしたじゃないですか? それを見て「あれってどうやって切るんだろう?」って話になって、カミソリで試してみたりしてましたよ」

——えっ、中学生でいきなりレザーカットですか! その頃からカミソリで髪を切る手法があるって知っていたんですか?
由梨「いえ全然! なんとなくこんな感じでやればいいのかなぁ~って(笑)」

——鋭い観察眼とすごい勇気ですね(笑)。で、実際の仕上がりは?
「今の自分から見たら、そりゃチョーお遊びみたいな仕上がりでしたよ。けど当時は結構、友だちたちから頼まれて髪の毛を切っていたので、それなりに満足してもらえていたんでしょうかね(笑)。で、高校生の頃になると古着屋がブームだったので、古着屋で可愛いワンピースを買ってきて、自分たちでヘアメイクして写真を撮ったりして遊んだりしてましたね」

——随分オシャレな遊びをしてたというか、まるで矢沢あい先生の漫画じゃないですか!
由梨「確かに我ながらオシャレな遊びをしてましたね(笑)」

——そんなイケてる高校生時代、美容院でのアルバイトって具体的に何をしていたんですか?
由梨「そこの美容院は、よく一緒に遊んでもらっていたオシャレな先輩がバイトしていたので、その紹介で働かせてもらっていたんですよ。仕事の内容は床履きや髪を巻くペーパーを広げたり、タオル畳みなどのいわゆる雑用ですね。で、そこでアシスタントとして働きながら、通信制の美容学校に3年間通って免許を取得して、21歳でスタイリストデビューしました」

 

地域密着型美容院からトレンド発信型美容院へ

 

——その後、AFLOATに入社したのはいくつの頃ですか?
由梨「25歳の頃ですね。前の美容院には7年間在籍していたんです。そこの美容院がコンテストに熱心だったので、私も色々とコンテストに出させてもらって2年連続で賞を頂いたりしました」

——2年連続でコンテスト受賞って凄いですね!
由梨「ありがとうございます! それがキッカケで宮村さん(日本の美容業界を代表するトップヘアメイクアップアーティストであり、AFLOAT代表を務める宮村浩気氏)から「もっと自分の可能性を試してみた方がイイんじゃない?」って誘って頂き、中途採用で入社しました」

——カリスマ自らスカウトしての中途入社となると、周囲の期待も大きかったでしょうね。
由梨「当時“カラーが上手い子が入ってくる”という情報が出回っていたようで、入社時はメチャクチャ周囲からのジャッジの視線が厳しくって、もう恐ろしかったですね!(笑)」

——やはりそれまでとは環境も全然違いますもんね。
由梨「そうですね、片方は地域密着型で、もう一方はトレンド発信型と全然異なるので、意識面は全然変わりました。そこで私にはカラーという武器はあったので、売れっ子スタイリストの先輩方に「カラーリストでつかせてください!」ってプレゼンし、最終的には宮村さんにつかせてもらえるようになったんですよ」

——アグレッシブにアピールしたんですね!
由梨「それくらいやらないと! っていう気持ちでしたね。そして当時は宮村さん自身がメチャクチャ多忙な時期だったので、私も深夜2時頃に帰宅して、早朝5時にはお店に出勤してっていう毎日で……。玄関で倒れるように寝ていたなんて日もあったりで(苦笑)」

 

由梨さんにピッタリのおしゃれな趣味

 

——それじゃ、全然遊ぶヒマも無かったでしょうね。趣味って何かありましたか?
由梨「もちろん遊ぶ時間なんて全然無かったですよ。今はその頃よりも自分の時間が作れるようになったので、趣味といえばプールと……ジャズとか」

——不思議な取り合わせだけど、都会的でオシャレですね。
由梨「プールで泳いで体力をつけて、習い事としてジャズボーカルを少々(照)」

——サックスとかピアノなど楽器ではなく、ジャズボーカルって珍しいですね!
由梨「そうですよね(笑)。20歳位から好きでジャズはずっと聴いてきたんですが、おばあちゃんになっても続けられる趣味が欲しいなって思って始めました。一応、ギターもピアノも挑戦したんですがイラついちゃって全然ダメで(苦笑)。だったら歌うのが好きだったので、ボーカルなら! って。声を出すのってストレス発散にもなるし、英語も覚えられるし一石二鳥じゃないですか? 実際問題、まったく覚えられてないですけどね(笑)」

——ジャズボーカルって歌い方に違いもあるんですか?
由梨「フェイクっていうんですが、リズムの中でメロディやリズムに変化をつけるテクニックがありますね。まぁ、私は全然出来ていないんですけどね(苦笑)」

——始めてどれくらいですか?
由梨「スタイリストになってからなので7年位ですかね。週2回1時間のレッスンを毎月受けていて、年に1~2回はアカデミーの発表会もあったりするんですが、まだまだ一般のお客さんの前でライブをするまでには至ってないって感じで」

——好きなボーカリストや、お得意のナンバーは?
由梨「ボーカリストだとサラ・ヴォーンとかエラ・フィツジェラルドが好きです♪ 得意のナンバーというか……最近練習しているのは、レディー・ガガも歌っている『チーク・トゥ・チーク』とか『ムーンリバー』とか」

——じゃあ、普段から自主練も欠かさずって感じですね。
由梨「普段から練習をしなさいとは言われるんですけど、ジャズって声を張らずに“喋るように歌いなさい”とも教わるので、そこまでは……(笑)」

——でも、由梨さんとジャズってイメージ的にもピッタリですし、これで上手くなってジャズライブが出来たら素敵ですね! 撮影はそういった雰囲気でやっちゃいましょうか?
由梨「鎌倉に、ジャズボーカルを教えてくれている先生のパパが経営しているジャズバーがあるんですけど、そこだと雰囲気も良いしイイんじゃないですかね?」

——鎌倉×ジャズってオシャレすぎます! もしくはプールで水着グラビアってパターンもアリですが……。
由梨「アハハハ、それは面白すぎる! って水着とか完全に罰ゲームでしょ!(爆笑)」

 

インタビューを終えて

 

由梨さんがジャズボーカルを教えてもらっている鎌倉で撮影をしました。
撮影当日は桜が見ごろだったこともありたくさんの人で賑わっているなか、由梨さんに鎌倉の可愛くて美味しいお店を紹介してもらいながら撮影をスタート。

まずは自然光がキレイに入って温かな雰囲気の『OuiOui』で、コーヒーとオススメのタルトを頂いているところを撮影。
お隣に座っているのは、由梨さんのジャズ講師をしている牧野竜太郎さん。
写真からもお二人の関係性が伝わってくるような、和やかな雰囲気が伝わってきますよね。

そして由梨さんが実際にジャズボーカルを教えてもらっている、ジャズライブレストランのDAPHENEにお邪魔させていただくことに。
ここではなんと由梨さんと牧野さんによるセッションを聴かせてもらうことに。
リズミカルなピアノに由梨さんのキレイな歌声が重なって、気付いたらライブ会場のような空間にっていました。

普段は忙しい日々を過ごしている由梨さんですが、美容師ではない素の表情や空気感を感じられるインタビューと撮影になりました。

 

Special Thanks
OuiOui(ウィウィ)
0467-81-3352
神奈川県鎌倉市小町1-5-18

Jazz Live Restaurant『DAPHENE(ダフネ)』
0467-24-5169
神奈川県鎌倉市小町2-10-10 小町TIビル3F

 

interview&test:TOMMY / photo:曽我美芽

 

 

 

※この記事の情報は、掲載開始日時点のものとなります。掲載されている記事内容及び店舗情報は予告なく変更されることがあります。ご了承下さい。

※掲載サロンは、記事掲載後、移転、閉店などされる可能性があります。掲載ネイル画像は予告なく削除される可能性があります。

Categories: ヘア

メディア

楽天ビューティマガジン編集部

全国の美容室情報はもちろん、ヘアスタイル情報も豊富に探すことが出来る楽天ビューティの女性メディアです。外見だけじゃなく、心から美しくなれる情報を発信していきます。