Raku Lab通信

自分でできる! ショートに似合うパーティーヘアアレンジ

自分でできる! ショートに似合うパーティーヘアアレンジ

ショートヘアだと、ヘアセットの為だけに美容院に行くのはちょっと…と思いますよね? 実は自分でアレンジができて、ショートに似合うパーティーへアがあるんです! 今回はショートヘアのパーティーアレンジをご紹介します。

ふんわり編みこみ風でパーティーヘアアレンジ

ふんわり編みこみ風でパーティーヘアアレンジ

アレンジの仕方
カジュアルになりがちなショートヘアに編み込みを加えると、女性らしさ、可愛らしさがプラスに。前髪を残し、サイドの髪を少し取って編み込んだ後、耳の後ろで止めます。残った髪は、コテで巻いてふんわりさせると、ドレッシーな服装にも合うヘアスタイルのできあがりです。
 
アレンジのコツ
編み込んだ髪を止めるピンが見えてしまわないように、アクセサリーをつけて隠しましょう。アクセサリーは、ゴールドやパール系のもの、お花のコサージュなど、パーティーに合うものがオススメです!
 
注意点
ショートに編み込みは子供っぽく見えてしまうことがあります。片方の耳を出すなどして、セクシーさをプラスしましょう。

お呼ばれポンパドールでパーティーヘアアレンジ

お呼ばれポンパドールでパーティーヘアアレンジ

アレンジの仕方
ポンパドールとは、前髪を後ろに持っていき、ふくらみを持たせて止めるヘアアレンジで、ショートヘアの女性でもできるスタイルです。これだけで、上品さやきちんと感が出るので、パーティーにも使えますね。
 
コツ
前髪を止める時は、少しねじるとピンで止めやすくなり、セット崩れも防ぐことができます。ピンで止めたところを、カチューシャやバレッタなどで隠してパーティー感をプラスしましょう。
 
注意点
髪の長さが足りず、ポンパドールのふくらみ部分のボリュームが出しにくい場合は、逆毛を立てた後に髪をまとめて止めるといいでしょう。

華やかハーフアップでパーティーヘアアレンジ

華やかハーフアップでパーティーヘアアレンジ

アレンジの仕方
ハーフアップは、髪を半分だけ上げるスタイルです。男性にも女性にもウケがいいのがこのヘアスタイル。上半分の髪を取って後ろで結ぶか、ピンで止めます。結んだゴムの部分や、髪をまとめて止めているピンを隠すために、ヘアアクセサリーをつけることをオススメします。
 
アレンジのコツ
ハーフアップは、髪をまとめる時にねじりを加えると、特別感が出るのでオススメです。短時間であっという間にパーティーヘアになります。
 
注意点
ショートヘアのハーフアップも、やり方を間違えると子供っぽくなってしまうことがあります。まとめる時は、きっちりではなく、ゆるくふわっとまとめると大人の女性らしい雰囲気に。まとめる前にコテなどでウェーブをつけると、ルーズ感が出ておシャレに決まりますよ!

いかがでしたか? ショートヘアでも、いろいろなパーティーヘアが自分でできますよね! ショートヘアだからと諦めずにアレンジをして、パーティーを楽しみましょう!
 

  • この記事の情報は、掲載開始日時点のものとなります。
    掲載されている記事内容及び店舗情報は予告なく変更されることがあります。ご了承下さい。
  • 掲載サロンは、記事掲載後、移転、閉店などされる可能性があります。
    掲載ネイル画像は予告なく削除される可能性があります。
CATEGORY :ヘア

MEDIAメディア情報

  • Raku Lab
  • Raku Lab通信編集部

    すべての女性の「キレイ」をあと押しするコンテンツを配信するメディア「Raku Lab(ラクラボ)」の編集部です★外見だけじゃなく、心から美しくなれる情報を発信していきます。