Raku Lab通信

お客様と向き合いトレンドをプラスした提案を 仙台の美容院『Natural 仙台店』鈴木蓮さんインタビュー

お客様と向き合いトレンドをプラスした提案を 仙台の美容院『Natural 仙台店』鈴木蓮さんインタビュー

楽天ビューティーアワードで2位を受賞した、鈴木さんにインタビューさせて頂きました!
Natural仙台店は、緊急事態宣言が発令された2020年4月にオープンしたにも関わらず、スタッフ全員が1位から3位までの上位入賞を果たしています。 このインタビューでは、鈴木さんが美容師になろうと思ったきっかけから、楽天ビューティーアワードで2位になるまでどのようにしてお客様と向き合っていったのかお聞きしました。

CONTENTS目次

ゲームのキャラクターに憧れて美容師に


-鈴木さんが美容師を目指したきっかけから教えてください。

中学生の頃に美容師になりたいって思ったんですが、そのきっかけはゲームのキャラクターでした。

-ゲームのキャラクターがきっかけだったんですね! どのゲームのキャラクターが好きだったんですか?

ファイナルファンタジー7の主人公のクラウドです。
クラウドの髪型やカラーがとても好きで、見様見真似で髪の毛のセットをしていました。

-高校3年生で進路を具体的に決める時期になると思いますが、ずっと美容師になりたいと思い続けていたのでしょうか?

ずっと美容師になるって決めていました。
見た目が自由でかっこいい職業ってなんだろうって考えたときに、美容師を超える職業が見当たらなかったんですよね。

-実家の近くにある美容専門学校に入学されたんですか?

実家は岩手なんですが、仙台の美容学校に通信で通っていました。
あと私の場合は、専門学校に行くだけじゃなく、美容院で実際に働きながら学校にも行ってたという感じです。

-どのようにして就職する美容院を探したんでしょうか?

通っていた高校に、美容院の求人情報が何個か掲載されていたんですが、その中から選んだという感じです。
その美容院は、岩手と仙台に店舗展開をしていたので、就職のタイミングで仙台の店舗で働くことになりました。
日中は専門学校で勉強をしていたので、終わってから美容院で働いて、閉店後にレッスンをするという流れでした。

-ハードなスケジュールですね! 卒業してからもその美容院で働かれたんですか?

そうですね。
学校卒業と同じタイミングくらいでスタイリストデビューして、そのまま9年間くらい働いていました。

社員になってNaturalに貢献したいと思った

-学校を卒業してスタイリストデビューされたということですが、不安などはありませんでしたか?

不安はあまりなかったです。
ですが、スタイリストになって最初の方は、お客様の反応がイマイチだったことがあって、そういう時はちょっと落ち込むときはありましたね。
そういう時は、先輩の営業姿を見たり、SNSを使って有名美容師の技術を見て勉強をして、自分の気持ちを上げるようにして乗り越えてました。

-9年くらい働いていた美容院を辞めようと思ったきっかけはありますか?

その美容院は仙台市の郊外にあって、お客様の年齢層的にもちょっと高い方が多くいらっしゃってたんです。
実は数年前から、仙台の中心部で若い女性に向けたトレンドヘアの提案をずっとしたいと思っていて、2019年12月にお店を辞めることを伝えました。
面接は2店舗受けましたが、その中のひとつだったNaturalに魅力を感じたので、仙台店のオープニングスタッフとして入社したという流れです。

-面接時に感じたNaturalの魅力を教えてください。

Naturalの特徴として、正社員かフリーランスとして業務委託契約にするかを選ぶことができるんです。
フリーランスで参加しても正社員と同じようなサポート体制を受けることができるのも魅力でした。
あとは、リーズナブルな価格帯にも関わらず、取り揃えている薬剤などが高級な物が多かったので、美容院として信頼できそうだと感じました。

-では、鈴木さんは現在業務委託で参加されてるんですね!

最初は業務委託だったんですが、今は正社員になってます。
オープニングスタッフとして参加した美容院だし、何ヶ月かスタッフと一緒働いていくうちに、自分たちの力で仙台店を盛り上げて会社を大きくして行った方が楽しそうだなって思ったのがきっかけです。

お客様一人ひとりのことを考えて提案する

-2020年4月オープンですと、緊急事態宣言が発令された時期になるので、スタートとしては厳しかったのではないでしょうか?

そうですね。
緊急事態宣言の時期は暇な日がとても多かったです。
スタッフは私と福岡さんの2人だけでしたが、やれることをしっかりやろうということでポスティングやブログ記事を書いたりと、接客以外にもたくさんのことをやるようにしました。
あとは、店舗経営のお手伝いもさせてもらったりして、厳しい時期ではありましたが、たくさんのことを勉強をさせてもらうことができた期間でもあったんです。

-緊急事態宣言が明けてからのサロンワークはどうでしたか?

たくさんのお客様にご来店して頂くことができたので、とても忙しかったです。
ですが、やっぱり髪の毛をカットするのは楽しいなって改めて感じたんですよね。
忙しいって楽しいなって。笑

-新しい美容院に入って、急に忙しくなったわけですが、大変だったことはありませんか?

美容院によってルールは若干変わるので、不慣れさは出てしまった部分はあると思います。
ですが、お客様を前にしたらそのお客様にしっかりと向き合うというのは、どの美容院でもやることは一緒なので問題はなかったです。
あと、Naturalになって変わったことといえば、お客様に若い女性が増えたということでしょうか。
特に10代から20代の女性客が増えたことで、トレンド提案をたくさんするようになりました。
これは転職する前から私がやりたいと思っていたことなので、今の方が美容師として楽しんで仕事ができてると実感してます。

-オープンして間もないということもあり、ほとんどのお客様が新規顧客だったかと思いますが、どのようにしてリピーターを増やして行ったのでしょうか?

スタッフの技術力や接客力がまず一番です。
これをちゃんとやることで、美容院はもちろん美容師のことも信頼してもらうことができて、リピーターに繋がると考えています。
あとは、美容院自体の集客の仕組みが凄いなって感じました。

-具体的にはどのような仕組みがあるのでしょうか?

まずはお客様が選びやすいクーポンを多数用意していることです。
これがあることで、新規の集客ハードルをかなり下げていると思いますね。
あと、元々の価格がリーズナブルに設定されているので、クーポンと正規料金の差がないというのがお客様にとって安心になり、結果としてリピーター獲得に繋がっていると感じています。

-鈴木さん個人として取り組んでいることはありますか?

お客様がどのような髪型になりたいのか、しっかりとヒアリングすることにしています。
そしてお客様が「こうしたい」という願いを否定することはしない、というのを徹底するようにしています。
もちろん髪質や顔、頭の形で実現が難しい場合はあります。
そういう時は否定ではなく、しっかりとできない理由を説明して、さらに新しい提案をすることでお客様の納得度が変わってくるんです。

あとは、お客様全員に次回の目安を伝えるようにしています。
お客様やヘアスタイルによって、次回来店日の目安は変わってくるので、お客様一人ひとりのことを考えて提案するようにしています。

-鈴木さんは得意な技術は年代はありますか?

どのようなお客様が来られても、差が出ない技術や知識を勉強してき他ので、オールマイティにはなっていると思います。
ですが、その中でもトレンドが好きなお客様が特にマッチしていると自分では感じています。
自分がトレンドを知ることが好きなので、インプットする知識量は多くなっているので、かなり広い提案をすることが可能です。
ヘアカラーの知識も豊富なので、定番のミルクティーカラーから、ダークトーンだけど艶感と透明感のあるスタイルを実現します。

居心地の良い空間作りが評価された

-楽天ビューティーアワードで2位になったと伝えられたときの感想をお聞かせください。

何よりもびっくりが一番でした。
マネージャーの福岡さんから受賞したことを聞いたんですが、そのときはドッキリかと思いましたもん。笑
嬉しさはもちろんありましたが、驚きがその瞬間はまさったって感じですね。

-どういう部分が評価されてこの結果につながったと思いますか?

私だけではないのですが、スタッフ一同が雰囲気や綺麗なお店作りを心がけています。
例えば、床に髪の毛が落ちっぱなしというのは、美容院だから当たり前のことではなく、しっかりと掃除をしてお客様が嫌な気持ちにならないようにしています。
綺麗な美容院になっていると、お客様はもちろんですが、スタッフも気持ちよく働けるんですよね。
やっぱりスタッフが満足しないとお客様も満足できないと思うので、自分たちにとっても居心地が良い空間作りを心掛けています。
あとは先ほどもお伝えしましたが、お客様にとって選びやすいメニューのラインナップとスタッフの技術、接客が評価されたと思います。

-楽天への要望はありますか?

ブログ機能を作ってもらいたいです!
ブログで発信することで、お客様に我々のことを知ってもらうことができますし、楽しんでもらえるかなと思うのでお願いします。

まとめ

鈴木さんにインタビューさせて頂いて、「この方は本当に美容師という仕事が好きなんだな」ということを最初に感じました。
オープンして8ヶ月で楽天ビューティーアワードで2位に選ばれたのは、鈴木さんが美容という仕事が好きで、お客様に満足してもらうことに全力で取り組まれた結果だと思います。
2年目を迎えるNatural仙台店がこれからどういう進化をするのか今から楽しみです!

SALON INFOサロン情報

【全席半個室サロン】Natural 仙台店(ナチュラル センダイテン)

住所: 宮城県仙台市青葉区中央2-10-3 第2MTビル5F
電話番号:050-2019-6545

楽天ビューティアワード2021 仙台
  • この記事の情報は、掲載開始日時点のものとなります。
    掲載されている記事内容及び店舗情報は予告なく変更されることがあります。ご了承下さい。
  • 掲載サロンは、記事掲載後、移転、閉店などされる可能性があります。
    掲載ネイル画像は予告なく削除される可能性があります。
CATEGORY :ヘア

MEDIAメディア情報

  • Raku Lab
  • Raku Lab通信編集部

    すべての女性の「キレイ」をあと押しするコンテンツを配信するメディア「Raku Lab(ラクラボ)」の編集部です★外見だけじゃなく、心から美しくなれる情報を発信していきます。