Raku Lab通信

ソシエ・ヘアコンテスト 楽天ビューティが選ぶ『この夏挑戦したいヘアスタイル』 諸星ニコライさんインタビュー

ソシエ・ヘアコンテスト 楽天ビューティが選ぶ『この夏挑戦したいヘアスタイル』 諸星ニコライさんインタビュー

「この夏挑戦したいヘアスタイル」をテーマにしたスタイルコンテストをソシエ・ワールドが実施しました。
個性あふれる12スタイルで競われた本コンテスト。楽天ビューティメンバーの投票による楽天ビューティ賞には、「スリークボブ」が選出されました。
Raku Labでは、このスタイルを創り上げたジャック・モアザン パリ ヘアー&スパ 銀座店の諸星ニコライさんにインタビュー!アレンジのポイントやどうやってスタイルを創り上げたかなどじっくりとお話をうかがっています。
(記事内の写真は、撮影のためマスクを外しています)

CONTENTS目次

1番綺麗に見える全体のバランスがこだわり

ソシエ・ヘアコンテスト 楽天ビューティが選ぶ『この夏挑戦したいヘアスタイル』 諸星ニコライさんインタビュー

▲楽天ビューティ賞を受賞した『スリークボブ』

-受賞スタイルのアレンジポイントを教えてください。

ストレートアイロンを使って基本的にはストンと落としてあげるように動かして、毛先をちょっと外ハネにしているんですよ。
首に沿うように伸ばしていって、本当に少し毛先を外ハネ。あまり強めにカールしてしまうと少し前のトレンドになってしまうので、ニュアンスで動きを付けるくらいが今っぽいです。

-スタイリング剤は付けていますか?

このスタイルではジェルバームを付けました。
手触りとしては固まらないやつですね。ちょっとウェットな仕上がりになるようなスタイリング剤であれば何でも大丈夫です。
自宅にある、ワックスとオイルを混ぜて使ってもいいですね。
誰でも真似がしやすいように工夫しています。毛先の動きや耳上の毛先の出し方、立ち上げ方とかは結構大事です。

-提案したスタイルを創っていく際、何を大事にしていますか?

全体のフォルムですね。一番気をつけています。
当たり前のことなんですけど、その方が一番綺麗に見えるフォルム、骨格に対してのフォルムやバランスとかも考えます。当サロンのお客さまは大人女性も多くいらっしゃるので横から、後ろからも綺麗に見えるようなフォルムの美しさはニーズ高いですね。

これは経験則なんですが、年齢に応じて前髪や顔回りからサイド、後頭部へと意識が後ろになっていく気がしています。

みんながやってみたいと思うスタイルを創った

-楽天ビューティ賞に選ばれた感想を教えてください。

そりゃぁもう、嬉しいですよ!もちろん嬉しいのと、あとは半分は狙ってたので良かったなという気持ちです。
『仕上がり』に一番意識をおいていて、写真の撮り方や、画角、モデルさんの衣装やスタイル全てのトータルバランスにこだわりましたね。
より万人受けするようなスタイルを創るようにしました。

-コンテストで得られるものは何でしょうか?

コンテストで得られるものは、答え合わせだと思っています。
自分が考えた「挑戦したいトレンドスタイル」をいろんな方に見ていただいて、本当にあっていたのか答え合わせしていく感じです。

「チャンスがいっぱい」長所を活かせる環境

ソシエ・ヘアコンテスト 楽天ビューティが選ぶ『この夏挑戦したいヘアスタイル』 諸星ニコライさんインタビュー

-ソシエ・ワールドでの働き方の魅力を教えてください。

組織が結構大きいので、チャンスがいっぱいあるところですね。
自分の取り組み方次第でいろいろな働き方ができることは恵まれた環境だなと感じています。
自分のやりたいこと、長所を活かせるものに特化して仕事ができる。それこそクリエイティブチームのマネジメントをやったりとか、専門学校の講師もやらせていただいてます。

-サロンワークをしていて、幸せだなと思う瞬間はいつでしょうか?

やっぱりお客さまに喜んでもらえた時ですね。最後笑顔で帰っていただく時に、やってよかった~と毎日感じています。お客さまの笑顔が本当にやりがいです。

-今後の目標を教えてください。

今のサロンワークがベースにあることは変えずに、外に向けての仕事の幅を広げていけるといいなとは思いますね。
ヘアメイクとか、クリエイティブな仕事にも興味があります。何か新しいことに挑戦している方が刺激的で性に合っています。
今のようにサロンワーク以外のお仕事も増えてくると、もっと色々やってみたいなと思うようになりました。

諸星ニコライさんが手掛けたヘアスタイルのご紹介

スタイル① 外ハネレイヤーボブ

ソシエ・ヘアコンテスト 楽天ビューティが選ぶ『この夏挑戦したいヘアスタイル』 諸星ニコライさんインタビュー
ソシエ・ヘアコンテスト 楽天ビューティが選ぶ『この夏挑戦したいヘアスタイル』 諸星ニコライさんインタビュー

レイヤーカット x 外ハネ x サイドのインナーカラーで全体的に軽く仕上がります。
また後ろの毛先を少し巻くことで女性らしさを表現できます。

スタイル② ショートウルフ

ソシエ・ヘアコンテスト 楽天ビューティが選ぶ『この夏挑戦したいヘアスタイル』 諸星ニコライさんインタビュー
ソシエ・ヘアコンテスト 楽天ビューティが選ぶ『この夏挑戦したいヘアスタイル』 諸星ニコライさんインタビュー

人気のウルフカットに、顔周りのハイライトを入れて更にお洒落な印象に。
また襟足を少し長めにすることで髪にくびれができ小顔に見えます。

  • この記事の情報は、掲載開始日時点のものとなります。
    掲載されている記事内容及び店舗情報は予告なく変更されることがあります。ご了承下さい。
  • 掲載サロンは、記事掲載後、移転、閉店などされる可能性があります。
    掲載ネイル画像は予告なく削除される可能性があります。
CATEGORY :ヘア

MEDIAメディア情報

  • Raku Lab
  • Raku Lab通信編集部

    すべての人の「キレイ」を後押しするメディア「Raku Lab(ラクラボ)」の編集部です★外見だけでなく、みなさんの悩みに寄り添う情報を発信していきます。