ブラントカット

「ブラントカット」とは、毛先を切り揃えるカットのことをいいます。髪の毛を切るベースになるカット技術で、濡れた状態で使用します。

ブラントカットは、髪の毛をパネル状に引き出してハサミを真横に入れて直線的にカットをします。パネル状に引き出して順番にカットすることで、ヘアデザインのベースを作ることができるのです。このベース作りがしっかりしていないと、ヘアデザインが崩れるのでとても大切なカットになります。

ブラントカットのみで作ったヘアスタイルは、直線的にカットすることで重めに仕上がるという特徴があります。この特徴を生かして、ワンレングスやボブヘアなどモードな雰囲気になるヘアスタイルに使用されることが多いです。

キッチリと揃えて仕上げるブラントカットもありますが、わざとざっくりとした質感に仕上げるヘアデザインもあります。海外セレブやタレントが取り入れたことにより、日本国内でも人気が出て来ました。人気の秘密は「切りっぱなし」感による、カジュアルで飾らない魅力が引き出されることです。

ボブヘアからロングヘアまで幅広いレングスにも対応できるのが、ブラントカットで作るヘアスタイルの魅力。ブラントカットは可愛らしさよりも、モードやかっこいい雰囲気にしたいという方にオススメのカット技法です。